So-net無料ブログ作成
検索選択

[Alexandros][Champagne]古い曲紹介12 『Waitress,Waitress!』 [[Alexandros][Champagne]]

こんばんは、とらじろうです。

今日は11回目のドロスの古い曲紹介です。
古いといっても、シュワルツェネッガ―の曲なんですよね。


なので、人によっては、全然古くないじゃんって思うかもしれませんが
ご了承ください。


さて、今日紹介するのは『Waitress,Waitress!』

ライブで盛り上がる鉄板の曲ですね!


それでは、まず聴いてください。



いかがでしたか?



PVとなるとイメージ
付加されるので

曲の印象がPVなしの時とがらっと
違ったりしますよね。

とくに今回のPVは、キャラが濃いです。
とても、クールな感じに仕上がっています。

舞台は、空港。
茨城空港でしたっけ??
みんな黒ずくめの服装で
コックさんが料理しているシーンと
平行して演奏している作品です。

先ほどクールと言いましたが、
もうひとつシュールという名のスパイス
入っていましたね。


曲の方は、
リズミカルなドラムからのかっこいい洋平さんのリズムギター
カッティング??
このすぐ頭と顎の先で
ノってしまいたくなる
リズム。

くるんですね、突然。
パッと
川上洋平のかっこいい英語での出だしが。

かみーーーーーん。
きたーーーーーー。

まーくんのギター。
ここ、好きです。

何この【完成したグルーブ感。】*曲紹介で毎回、その曲の一番好きなポイント
【】であらわしています。


すごくラテン感のある曲。

しかし、サビはすごく
馴染む。馴染む。
男臭くないんですねー。
むしろ、スカッとします。

間奏のジャズな感じと、ラップのような語りは、
オリジナリティーという最強の魅力ポイントであり、
単調な曲の回避になっていて
曲全体がしまりますね。

もう一度、もう一度聴きたくなります。
もやっとする時、ぼさっとしてる時におススメです☆


ということで、今回は短めで曲紹介終わりにしたいと思います。

それでは、また。



スポンサードリンク












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。