So-net無料ブログ作成

ドラマ「She」第3話の楽曲リスト [Alexandros」7点盛り [[Alexandros][Champagne]]

どうも、とらじろうです。
久々の更新になってしまいました。。


さて、今日は、
ドロスファンのみなさんなら、ご存じのドラマ、「She」についてです。

このドラマ、[Alexandros]の楽曲がふんだんに使われているということで、
すごく気になっていたんですが、
なかなか見ることができなかったんです。

で、今日ついに見ることができたので、
さっそく、簡単な総評と楽曲リストを
書きたいと思います。


まず、このドラマ、
キャストが美男、美女過ぎるということですね。
不自然すぎるほど。

まあ、可愛い子がたくさんいるから
許すとしましょうか。

内容の方は、第3話しか見てないのと、
ドロスのが曲のせいで頭にあまり入ってこなかったので、
なんとも言いにくいのですが、

女優陣の演技が素晴らしいために、
ドロドロ感なストーリー(第3話)は、
100パーセント伝わってきました。

ドロドロだけにドロス!!っておい。。。。

まあ、今回大事なのはそこじゃなくてですね、
ドロスの曲だけで構成したということで、

その使い方といいいますか、
どういうタイミングで
どの曲を
どれだけの尺で
どれだけの大きさで
挿むか。
ということ
に注目しました。


正直、最初あたりから違和感しか感じませんでした。
なんか、僕としては、ドラマがあって
そのドラマを飾るために
楽曲があるものだと思うのですが、

楽曲を使いたいがために、
無理やりドラマをつくった
とまではいきませんが、

楽曲の主張が強すぎて
浮いてるんですよね。
それは、僕がドロスファンだから
そう受け取れてしまった
のではないと思うんです。

Run Awayを使ったシーンは、
完全に邪魔をしかねない存在になっていた気がして
しかも、大好きなMy Blueberry Morningが使われていて、
少し残念だったんです。


が、最後のThunderのシーンで
取り戻した気がしました。
あれは、最高によかったです。

僕が納得できたのは、あそこだけでした。


と、ドロスファンだからこそ
辛口になってしまって
申し訳ないです。


上で少し書いてしまいましたが、
楽曲リストは以下の通りです。

1.Kids
2.Accelerator
3.Boo!(新曲)
4.Kick&Spin
5.My Blueberry Morning
6.Run Away
7.Thunder

辛口レビューでしたが、
ドロスの楽曲を使って頂けたことには、すごく感謝しているので
僕は、このドラマを温かく見守っていきたいと思います。

それと、それと
最近できていなかった
ドロスの曲レビューですが、
これからも継続していきますので
よろしくお願いします。

では@

P.S.総長!!ニューアルバム待てないよ。



スポンサードリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0