So-net無料ブログ作成

[Alexandros][Champagne]古い曲紹介7 『City』 Part2 [[Alexandros][Champagne]]

どうも、こんばんは
とらじろうです。

今日も古い曲紹介やっていきます。

紹介する曲は、『City』
なんと、二回目の登場です(笑)


.....紹介する曲がなくなったから?

いえ、違います。
これにはちゃんとした理由があるのです。

シンプルに
大好きだからです!!

僕は、本当にこの曲が大好きなんです.....
ガチで
余裕で
500回以上は聴いていますが、
全く飽きません。

飽きるどころか
むしろ
どんどん好きになります。

そして、だんだんと
この曲の本質、というか
秘められたメッセージ・真意
みたいなものが見えてくるのです。

新しい街に出会い、
そこに【居座って】居座って居座り続けることで
少しずつ
その街の良さが分かってくるように。

もちろん、メッセージだけでなく
もう一方の部分

メロディなどの音楽的なところも
聴けば聴くほどに

【なんて、芸術だ】という思いが固まるばかりです。

みなさんもそうなんでしょ?(笑)


それにしても、同じ曲を何度も紹介する人って
なかなか居ないと思うんですよね。

僕はこの曲に関しては
何度も何度も
紹介したいと思います(笑)

僕が書きたくなった
その瞬間に。

じゃあ、せっかくなんで聴いてもらいましょうか。
今は夜なんでね、クフフ(意味深)

まずは★MV




さらに★昔のLIVE音源の方も聴いてください。
無条件にテンションがブチあがります。つぁらぁッ つぁッ つぁッ つぁ~ん♪



もひとつ最後に★新しいLIVE音源です。




ふと 思ったのが、

この曲から僕が受けるイメージは

【暗→明】
【負→正】です。

なんのこっちゃって感じですけど。

なんとなく
この曲を選んで再生ボタン押してる時って

ものすごく
悶々としてるというか
感情のバロメーターが高いとき
なんですね。

その感情っていうのが
軽快や明朗とは逆の感情。

なんて表現したらいいのだろう.....
負・暗と書きましたが、

これでもしっくりこないんですよねー。

たぶん、簡単に言うと
反骨精神とか、ちくしょう何なんだよ→やってやるぞー、
そういう類です。

おそらく何かに対して上手くいってない時です。

けど、僕は
そういう時が悪いとは思っていません。

むしろチャンスと捉えます。

何か日常に不満がある。
上手くいかないから、学びがあり、
努力をし、成長につながる。上へ上へと登る。

負の感情を何も感じないのは、
上手くいっているか
もしくはそのほとんどが
何となく生きている【思考停止=死】証拠だと思います。

だから、こういう生きあぐねいているときこそ
【生きてるな、俺】と思うので

その感情に寄り添って
僕の身体に入ってこようとする
この曲は大好きです。

すごくマッチしてるんです。

簡単に言うと
【生きている瞬間を感じる曲】です。

生涯、ともにしたい曲、NO.1です。

という
おおげさなフレーズで締めくくる感じでよろしいでしょうか?(笑)

それでは、また。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。